ビオトープ

ビオトープ

小国神社の紅葉

遠州森町でもこんな素晴しい紅葉が見られます。
ビオトープ

スマホと私

アンドロイド、アハモ、ドコモ
ビオトープ

カヤネズミ

今年の我がビオトープでは カヤネズミの巣 があちこちで見られた。 私がビオトープを造り始めて1日目か2日目の頃だったと思うけど、取水口から全体設計のために水路を掘っていたときに、小さなネズミを捕獲!割りとのろまで簡単に捕まえられた。その時は天井のネズミのようなクロではなく、明るい茶いろだった。すぐ放してやったけど、写真だけでもとって置けば良かった、とその後一度も見ていないので、悔やんでいる。数年後マコモが園内いっぱいに繁殖した頃、マコモの間に鳥の巣の様なものを時々発見する様になり、しばらくしてそれこそが カヤネズミの巣 だと、知った。未だ絶滅危惧種までは指定されていないようですが、減る傾向にあ...
ビオトープ

マコモダケ

マコモダケ 我がビオトープでは、現在マコモの枯れ葉除去作業している段階です。やがてマコモの根本付近がだんだん白くふっくらして来ますが、これがマコモダケ!です。マコモダケは黒保菌という菌により出来るといいます。この時期のものは柔らかく、まるごと食べられます。熱湯に3分程漬けるか煮沸して、マヨネーズか味噌なんかを付けて食べるのがモットモ手っ取り早く、美味しい食べ方です。他にも色々食べ方がありますが、マコモダケはタケノコと良く似ていますから、タケノコと思って料理すれば良いかな!?、タケノコは食べ過ぎると喉にエゴ味を感ずることがありますが、マコモダケは全くその様なことはありません。中華料理では高級食材...
ビオトープ

メダカ 今(5月)のビオトープ

メダカの繁殖期に入ってきたようである。ビオトープのあちこちで群れが見られる。メダカは孵化してニカ月程で成魚になり、それぞれに繁殖に入って行くので、夏が終る頃にはビオトープの中はメダカでイッパイ!になる。それを狙ってカラス、アオサギそれにカワセミなどがやって来る。カラスはともかくアオサギの大きくて凛々しい姿には感動する。飛び立つ姿も美しい。そんな鳥達に食べられるものもあろうが、メダカはそれ以上に増え続け、生殖力逞しい生き物である。
ビオトープ

築山御前の墓

西来院(浜松市中区広沢) 墓とは思えぬ、記念碑のような独特感